あらゆるシーンでIoT体験を生み出すIoTプラットフォーム「&IoT」を大阪・寝屋川市の「ニューコマンダーホテル」に導入

〜IoT体験が出来るパッケージを&AND HOSTEL以外の宿泊施設に展開〜

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:小原崇幹 以下「and factory」)は、この度 株式会社ニューコマンダーホテル(本社:大阪府寝屋川市、代表取締役社長 堀田逸平 以下「ニューコマンダーホテル」)と業務契約を締結し、運営する大阪府寝屋川市にあるビジネスホテル「ニューコマンダーホテル」に、あらゆるIoTデバイスを連結させ、統制・制御するプラットフォーム「&IoT」を導入しました。

IoTプラットフォーム

「&IoT」はand factoryがプロデュースする日本初のスマートホステル「&AND HOSTEL」※1に活用しているIoT連携技術であり、今回自社物件以外のホテル向けに提供することで、近未来のIoT体験できる宿泊施設を実現します。

and factoryは、2016年8月19日に福岡市にて近未来の生活を体験できる最先端デバイスを1カ所に集結させた日本初のスマートホステル「&AND HOSTEL」をプロデュースしました。客室に設置されたあらゆるIoT製品をひとつのアプリから操作、制御するプラットフォームアプリ「&IoT」を起点に、あらゆるシーンでIoT体験が可能で、部屋自体がエンターテイメント空間となり、宿泊体験を観光目的の一つとして楽しめる宿泊施設です。

and factoryが提供する「&IoT」は、日本初のスマートホステル「&AND HOSTEL」で稼働しているIoTデバイスを連携させたアプリで、各IoTデバイスごとに部分最適化されてきたものを、ひとつにまとめ、ユーザーにとって最適化された体験を提供するプラットフォームです。

これまで複数のIoTデバイスを制御しようとした場合、それぞれのデバイスごとに操作アプリが必要でした。「&IoT」では、それぞれのデバイスを横串で連携し、個別の操作アプリを介さず、ひとつのアプリで操作可能にすることで、より直感的な操作性、利便性を実現します。

「&IoT」の外部施設への導入を推進

andfactoryでは、「&AND HOSTEL」で培ったIoT設置、運用ノウハウと、「&IoT」で実現できることをベースにした、宿泊客の体験価値を向上させるIoTサービスを、外部の宿泊施設へ提案、導入推進をしています。

今回ニューコマンダーホテルへ「&IoT」を導入することで、宿泊施設の客室のIoT化を実現し、宿泊客に対して、近未来のIoT体験の提供を実現しました。

今後は客室のIoT化だけにとどまらず、宿泊客に対してより便利で快適な体験を提供すべく、客室内でのエンターテイメント体験、別館大浴場やレストランなどの共有施設のIoT化を共同で進めていきます。

IoTプラットフォーム

採用IoTデバイス

ホテルの客室のIoT化を実現するデバイスを設置します。

・iRemocon / 株式会社グラモ

iRemocon

・Qrio Smart Lock / Qrio株式会社

Qrio Smart Lock

・Philips Hue / フィリップスライティングジャパン合同会社

Philips Hue

・mornin’ / 株式会社ロビット

mornin

IoTを活用したユーザー体験

「&IoT」のアプリひとつで、客室に設置している照明、TV、エアコンの操作・制御や、部屋の鍵の開閉、目覚まし、お休みモードの設定など、あらゆるデバイスの操作が可能です。

&IoTアプリ

株式会社ニューコマンダーホテルについて

所在地:〒572-0836 大阪府寝屋川市木田町17番4号
代表者:代表取締役社長 堀田逸平
設立:昭和34年2月24日
電話番号:072-823-7000(代表)
URL:http://commander.co.jp/

※1:「&AND HOSTEL」はand factory株式会社の商標または登録商標です。
※2:「IoTスマートルーム」は株式会社ニューコマンダーホテルにて商標登録出願中です。

and factory株式会社
東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー1F

お問い合わせはこちらから。
お気軽にご連絡ください。