and factory、賃貸不動産領域における新しい2つのソリューションサービスを提供開始

2022.04.21

〜次世代レジデンスの開発コンサルティング、撮影者とスタジオをつなぐプラットフォームで「借りながら稼ぐ」新しいカタチを構築〜

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:青木倫治、証券コード:7035、以下and factory)は、賃貸不動産領域における2つの新しいソリューションサービスの提供を開始します。

1, 「&RESIDENCE(アンドレジデンス)」
株式会社サンライフコーポレーションが開発する賃貸物件へのコンサルティング事業「&RESIDENCE」を開始します。
外部への時間貸しを前提とした管理規約の制定など、住宅に収益性をもたせるための規約を設けることで、オーナーは賃料に加えて付帯収益を得ることが可能になります。今後もオーナー企業様と連携し、積極的に物件開発のサポートを行っていく予定です。

2,「SUMUTORE(スムトレ)」
上質なスタジオが最速で見つかる撮影スタジオのプラットフォームサイトを開設しました。質の高いスタジオの選定、内覧や空き状況の確認を簡単に行うことができるため、利用者と物件提供者間のコミュニケーションコストを軽減することが可能になります。
※「&RESIDENCE」の物件についても、本プラットフォーム上に掲載いたします。

事業開始の背景
and factoryは創業以来、革新的なアイデアとITの力を掛け合わせ、業界に新たな価値を提案してきました。”IT×不動産”を体現した既存事業の&AND HOSTELのように、これまで当たり前にあった不動産事業にITをかけ合わせ、&RESIDENCEとSUMUTOREで住宅やその他遊休不動産の新しい可能性を提案します。

&RESIDENCEで管理規約やその他制約により自宅に収益性を持たせることができない問題を解決し、SUMUTOREからの安定的な案件供給で収益性を高めます。住宅に住まうだけの単一用途ではなく、フレキシブルさを付加し、2つの事業を通じ「借りながら稼ぐ」新しいカタチを構築して参ります。

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • B!