スマートフォン向けマンガアプリ「マンガUP!」TVCMを2020年2月7日から放送開始

2020-02-07
2020-02-07

スマートフォン向けマンガアプリ「マンガUP!」TVCMを2020年2月7日から放送開始

 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、and factory株式会社(以下and factory)と共同開発しているマンガアプリ「マンガUP!」のTVCM「異世界への扉」篇を本日2020年2月7日(金)から2月24日(月)まで放送します。

 「マンガUP!」は、10代、20代、30代をメインユーザーとして堅調に成長し、2019年11月に1,000万ダウンロードを突破しました。また、2020年1月7日(火)に配信3周年を迎え、さらに多くのユーザーに本アプリを楽しんでいただくために今回のTVCMを放送します。

■CMの見どころについて

 今回のTVCMでは、「マンガUP!」で人気を集めている「異世界転生系マンガ」をモチーフに、主人公であるユーザーが異世界に迷い込んでしまうコミカルな内容になっています。

<CM概要>

タイトル :「マンガUP!CM 異世界の扉」篇
秒数   :15秒、30秒
放送期間 :2020年2月7日(金)~2月24日(月)
放送エリア:秋田・東京・山梨・宮崎・福井を除く全国およびTOKYO MX
動画URL  :15秒版:https://youtu.be/VViYS3Rynp0
      30秒版:https://youtu.be/E3peQmXwuSM
権利表記 :© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

■「Welcome to マンガUP!」キャンペーンについて

 TVCM放送期間中には、「マンガUP!」アプリ内で、「異世界転生系」マンガが日替わりで一部無料で読むことができるなどのキャンペーンを実施いたします。
※キャンペーン内容は予告なく変更になる可能性があります。

■「マンガUP!」とは

 月刊「少年ガンガン」をはじめとしたスクウェア・エニックスが発行する全誌から作品を選抜し常時300以上の作品が読め、毎日更新をしているマンガアプリです。既存コンテンツだけではなく、ライトノベルのコミカライズ作品や描きおろしのオリジナル作品など新規コンテンツにも人気が集まっています。

■ and factoryについて

 and factoryは「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしており、エンターテイメント、宿泊、ヘルスケアなど様々な領域で事業可能性に真摯に向き合っています。

【会社概要】

代表者 代表取締役社長 青木倫治
所在地 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F、2F
設立 2014年9月16日
資本金 543百万円
従業員数 98名(2019年11月末現在)
証券コード 7035

SHARE