ホテル・旅館向け客室内タブレットサービス『tabii(タビー)』がアクティビティ体験型観光プラン予約機能サービス開始!

2019-08-30
2019-08-30

ホテル・旅館向け客室内タブレットサービス『tabii(タビー)』がアクティビティ体験型観光プラン予約機能サービス開始!

〜and factoryがアクティビティジャパンと連携、「変なホテル東京 浅草田原町」に初導入〜

​and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小原崇幹、証券コード:7035、以下and factory)は、株式会社アクティビティジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小川雄司 以下、アクティビティジャパン)と体験観光サービスの提供においてサービス連携し、ホテル・旅館向け客室内タブレットサービス『tabii』において体験型観光プランの掲載を開始いたします。本サービスの初導入先として2019年9月1日開業の「変なホテル東京 浅草田原町」が決定しました。

『tabii』は月額無料で利用できる客室内タブレットサービスです。ゲストはホテル周辺の観光やグルメなど各々のニーズに応じた情報を得ることができるほかエンタメ動画を楽しむことができ、滞在中の客室満足度を高めるものです。また一方で宿泊施設においては、『tabii』がコンシェルジュのようにお応えすることで、スタッフの業務軽減を図ることができます。今回の機能追加により、日本全国のアウトドアアクティビティ・伝統文化体験・ものづくりなどのレジャー情報を『tabii』上で予約可能な情報を提供することで、利用者は、日本中の体験プランを簡単に検索・予約することが可能になります。
2018年の訪日客数は3,000万人を突破するなど、日本へ訪れる訪日客は年々増加しており、日本ならではの特別な体験や人とのふれあいを重視する旅ナカでのコト消費のニーズが高まっています。『tabii』が日本ならではの魅力的なアクティビティ・伝統文化を掲載することで、国内・訪日旅行の旅ナカにおいてのさらなる体験価値の向上を目指します。
and factoryでは、今後もさらに『tabii』の機能を拡充し進化させていきます。

『tabii』の紹介

『tabii』は、広告運用を行うことで、宿泊施設の月額利用費を無料で提供することを実現し、利用者にもコスト負担をかけることなく両者にとってメリットあるコンテンツと機能を提供できるビジネスモデルとなっています。以下の主な機能のほか、内線機能や言語追加などオプションで機能追加も可能です。

tabii公式ページ:https://tabii.tech
問い合わせフォーム:info@tabii.tech

アクティビティジャパンについて

アクティビティジャパンとは、日本全国に点在している魅力溢れる地域資源や自然を生かした“体験プラン”をWEB上で簡単に探すことができ、予約が出来るサービスです。
アウトドア・アクティビティだけでなく、”日本の心”を学べる伝統文化体験、ものづくり体験、ガストロノミーツーリズム、グリーンツーリズムなど、日本全国約4,000提携事業者、15,000プラン、多言語でのサービスも展開している国内最大規模のアクティビティ専門の予約サイトです。
日本語:https://activityjapan.com/
英語 :https://en.activityjapan.com/
中国語(繁体字):https://zh-cht.activityjapan.com/
中国語(簡体字):https://zh-chs.activityjapan.com/
タイ語:https://th.activityjapan.com/
韓国語:https://ko.activityjapan.com/

and factoryについて

and factoryはSmartphone Idea Companyとして「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしており、エンターテイメント、宿泊、ヘルスケアなど様々な領域でSmartphoneの事業可能性に真摯に向き合っています。
【会社概要】
代表者   代表取締役社長 小原崇幹
所在地   〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F、2F
設立    2014年9月16日
資本金   543百万円
従業員数  88名(2019年5月末現在)
証券コード  7035

SHARE