『マンガUP!』が Google Play ベスト オブ 2018 エンターテインメント部門で部門賞を受賞!

2018-12-10
2018-12-10

『マンガUP!』が Google Play ベスト オブ 2018 エンターテインメント部門で部門賞を受賞!

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、 代表取締役社長:小原崇幹、証券コード:7035、以下and factory)は、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、証券コード:9684、以下スクウェア・エニックス)と共同開発・運用するマンガアプリ『マンガUP!』がGoogle Play ベスト オブ 2018 エンターテインメント部門で部門賞を受賞したことをお知らせいたします。

・『マンガUP!』について 

『マンガUP!』は月刊「少年ガンガン」をはじめとしたスクウェア・エニックスが発行する全誌から作品を選抜し、 常時100以上の作品が読め、毎日更新をしているマンガアプリです。既存コンテンツだけではなく、ライトノベルのコミカライズ作品や描きおろしのオリジナル作品など新規コンテンツにも人気が集まっています。10代・20代男性をメインユーザーとして成長し、500万ダウンロードを突破しています。

【アプリ情報】
▸公式サイト   :http://sqex.to/mup
▸公式Twitter  :https://twitter.com/mangaup_PR
▸iOS でDL   :http://sqex.to/mupi
▸AndroidでDL  :http://sqex.to/mupa

アプリ名:マンガUP!
ジャンル:マンガアプリ
対応OS:iOS/Android
価格:基本無料(一部アプリ内課金有り)
配信日:2017年1月7日


授賞式の様子

・and factoryについて

and factoryはSmartphone Idea Companyとして「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしており、様々な領域でSmartphoneの事業可能性に真摯に向き合っています。注力領域のひとつとしてマンガアプリがあり、スクウェア・エニックス様との協業アプリ『マンガUP!』をはじめ複数のマンガアプリを展開しております。加えて、アプリ運用のノウハウを活かしたマンガアプリ特化型アドネットワーク『COMIAD(コミアド)』も展開しています。これらの事業を通じ、日本が誇る“マンガ”文化のさらなる発展に貢献してまいります。

※Google Play 、Google Play ロゴは、Google LLC. の商標です。

SHARE