「ICT環境整備もおもてなし!」日本初のIoTホステルブランド【&AND HOSTEL】がNTTドコモと提携し、プリペイドSIMパッケージプラン販売開始!

~2020年に向け急増が見込まれる訪日外国人へ。「Japan Welcome SIM」パートナーとして展開~

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、 代表取締役CEO:小原崇幹、 以下and factory)は、自社がプロデュースするIoTホステルブランド「&AND HOSTEL」で、株式会社NTTドコモが提供する訪日外国人旅行者向けプリペイドSIMサービス「Japan Welcome SIM」とタイアップした宿泊プランの販売を11月下旬より開始します。

【&AND HOSTEL】は日本初のIoTホステルです。最先端のIoTを集結させており、近未来の宿泊体験がお楽しみいただけます。 昨年8月の福岡店オープン以降そのコンセプトが好評を博し、今春には浅草と上野に相次いで開業。現在、3店舗を展開しており、いずれも高稼働率を誇っています。利用客の約7割が訪日外国人旅行者です。日本全体で見ても、2017年1月~9月までの訪日外国人数は昨年同期比17.9%増となる2100万人を突破し(※1)、今後も増加が見込まれています。

訪日外国人旅行者は、「泊まる」「観る」「食べる」など様々なシーンで観光情報をインターネット検索し、予約まで行います。また、旅行中の感動体験をSNSなどを通じて発信するケースも多く、ICT利用環境は旅を楽しむ上での必須条件となっています。その対応として、総務省では2020年度における訪日外国人旅行者向けプリペイドSIMの年間発行数を200万枚を目指すとしています。しかしながら、プリペイドSIMの利用は進んでいないのが現状です。(2016年度の販売実績は110.9万枚。対目標値55.4% ※2)

【&AND HOSTEL】宿泊者からもSIMの必要性に関する声が聞かれており、「ICT利用環境を整えておくことは訪日外客に対するおもてなしの1つ」との考えから、NTTドコモが提供する「Japan Welcome SIM」とのタイアッププランを開始しました。

【タイアッププラン概要】
宿泊予約サイト Booking.comから【&AND HOSTEL UENO】予約後に通知されるクーポンコードを使って「Japan Welcome SIM」を申し込むと、高速データ通信量が300MB付与されます。日本到着後すぐにSIM利用が可能となり、お得で快適な旅を提供するプランです。【&AND HOSTEL】では、今後同様のプランを上野店以外でも順次展開予定です。なお、「Japan Welcome SIM」の申し込みには別途料金が発生します。詳細については、以下の「Japan Welcome SIM」特設HPをご参照ください。

【NTTドコモ スマートライフ推進部 担当部長 相原 朋子氏コメント】
日本初のIoTホステルとして、日本のみならず、海外のお客様にも宿泊自体が観光目的となるような新しい価値を創造されている【&AND HOSTEL】と協業できることを嬉しく思っております。【&AND HOSTEL】ユーザーにNTTドコモの快適な4G/LTE通信をご利用頂くことにより、訪日外国人旅行者の皆様の体験がより充実したものになることを確信しております。NTTドコモは今後も訪日外国人旅行者や、訪日外国人向けビジネスを展開する企業などを、様々な形でサポートし、2020年に向けて訪日外国人旅行者の日本滞在を快適にする環境づくりに努めてまいります。

【Japan Welcome SIMとは】
「Japan Welcome SIM」は、訪日前に専用サイトでお申込みの上、訪日後に空港内の施設等にてSIMカードを受け取り、ドコモの通信ネットワークを15日間ご利用頂ける訪日外国人旅行者向けのドコモのプリペイドSIMサービスです。広告動画を見たり、アンケートに回答すること等で、高速データ通信量を無料でチャージすることが可能です。また、SIM入替え時のAPN設定は不要で、お持ちのスマートフォンやタブレットにて簡単に利用できます。
※「Japan Welcome SIM」は、株式会社NTTドコモの商標です。

&AND HOSTEL公式HP    https://andhostel.jp
Japan Welcome SIM特設 HP https://docomo.prepaid-sim.jp/lp/and/index.html

※1日本政府環境局2017 年 9 月推計値
※2総務省発表 訪日外国人向けプリペイドSIMの現況

and factory株式会社
東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー1F

お問い合わせはこちらから。
お気軽にご連絡ください。