and factoryとスペースマーケット、IoT推進に向けた包括的業務提携を締結

〜提携第1弾:最先端IoTデバイスを集結させたスマートホステル「&AND HOSTEL」掲載スタート〜

and factory株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:小原崇幹 以下「and factory」)は、株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔、以下「スペースマーケット」)と提携し、and factoryが扱うホテル等宿泊スペース向けIoTデバイス普及、及びスマートフォンアプリ開発等で包括的に協力していきます。提携第一弾として、スペースマーケットサイトで、and factoryが福岡でプロデュースしているスマートホステル「&AND HOSTEL」の掲載をスタートします。

【取り組みの背景と目的】

IoTイメージ

政府は本年6月2日に閣議決定された「日本再興戦略2016」の中で、現在が歴史的な転換点にいるという認識のもと、変革の時代を乗り越え、成長軌道に乗せるための最重点施策としてIoT、ビッグデータ、AI等を活用した第4次産業革命の実現を掲げ、オールジャパンで取り組んでいくことを示しました。

and factoryは、スマートフォン事業を軸とし、日常の中にちょっとした&(+)を届けられるようなFactoryとなることを掲げ、これまで100以上もの様々なサービスアプリケーションを提供してきました。そして、本年8月に新規事業として、福岡に最先端のIoTデバイスを客室に組み込んだ日本初のスマートホステル「&AND HOSTEL」をプロデュースしました。チェックイン/チェックアウトはもちろん、空調管理や観光案内、睡眠管理など滞在中のあらゆるシーンでIoT体験が可能な宿泊施設です。

一方、スペースマーケットは、国内のシェアリングエコノミーのパイオニアとして、これまで8000以上のユニークなスペースを取り扱い、これまでにない利用事例を多数生み出し新たな市場を創造してきました。また、本年7月に経済産業省が主宰するIoT推進ラボ「第2回先進的IoTプロジェクト」のファイナリストに選出される等、スペースシェアの先進的なプラットフォームとして高く評価されています。

and factoryとスペースマーケットは、世界最先端のIoT社会の実現に向けて業界の垣根を越えてお互いの知見を共有し包括的に連携していきます。

提携第一弾として、スペースマーケットで、and factoryが福岡で株式会社BIJ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 木地貴雄)とともに展開するスマートホステル「&AND HOSTEL」の掲載をスタートします。

 また、and factory が扱うIoTデバイスを、スペースマーケット掲載スペースで広く展開することでユーザーの利便性を高めるとともに、and factoryのアプリ開発のノウハウと、スペースマーケットのシェアリングエコノミーのプラットフォーム開発のノウハウを組み合わせることで、これまでにないサービスを創造し、国が掲げる第4次産業革命の実現に貢献してまいります。

【提携概要】
1. スマートホステル「&AND HOSTEL」のスペースマーケットサイト掲載
・掲載開始日 8月31日(水)10:00
・URL: https://spacemarket.com/spaces/andhostel
2.and factoryが扱うホテル等宿泊スペース向けIoTデバイス普及に向けた販売連携
3.IoT推進に向けた新サービスの開発連携

room01 (1)
随所にIoTデバイスが設置された「&AND HOSTEL」の客室

and factory株式会社
東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー1F

お問い合わせはこちらから。
お気軽にご連絡ください。